Dear ジャック
我が家の13歳の愛犬、Mダックスのジャック。 4月に末期がんの為「余命3週間」の宣告を受けました。                                                2010年11月7日に虹の橋へ旅立ったジャックの記録です。

プロフィール

たま

Author:たま
ジャック
1997年9月9日生まれ。
2010年11月7日、13歳と68日で虹の橋に旅立ちました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (7)
ジャック (45)
飼い主のつぶやき (31)
ジャック病状 (60)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「その時」が来たら・・・
先日、ブログで仲良くさせて頂いている

CHOCCOのコト:リンパ腫闘病記」の チョコちゃんが旅立って行きました。

病気の種類はちがったものの、同じ癌と戦って来た仲間であり
そして同じMダックスという事もあり、飼い主のチョコママさんと
色々と心配し合ったり励まし合ったりしておりました。

少し前までは元気だと思ってたのに、まだまだ頑張れると思った矢先の
悲しい知らせでした。


ブログ村の、この「犬 闘病生活」に登録した時点で
他のワンちゃん達の壮絶な闘病の様子や、そして・・・悲しいお別れを
少なからず見てしまうんだろうと覚悟はしてました。

分かっていた筈なのに
やっぱり辛いです。

そして考えてしまう。


ジャックの「その時」が来たら・・・


4月に「余命三週間」と宣告された時に、一度は考えたのに。
あんなに考えたのに。
元気になってくれた現在、また考えられなくなっている。


今後また、いつの日か考えなくてはならない日がやって来る。
これは仕方の無い事。

でも「その時」は
ジャック、そして私も旦那も 苦しむことなく平穏である事を願いたい。

あっ、違う
私達だけじゃなく、皆さんのワンちゃん達が
苦しむことなく平穏である事を願います。


最後に、チョコちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。




ポチッと押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

スポンサーサイト
モラト
コメント残さずに読み逃げしちゃってました。
ごめんね。

ジャックさん、3か月おめでとう!!
そうだよね、余命を言われた時には考えたことが今元気だと大丈夫じゃないかと考えてしまうよね・・・。

うちもずっと「犬 闘病生活」には登録してませんでした。理由は病気じゃないと思っていたから。
でも、実際ははな同じ病気のわんことも違うかなり特殊な膵外分泌不全だとわかって少しでもみんなに知ってほしいと思って登録しました。
一生闘わないといけないし、はなが刺激物を摂取したら最悪死んでしまうから厳しくなってしまう・・・。
自己嫌悪の日々です。
2010/08/01(日) 13:04:11 | URL | [ 編集]
チョコママ
日記に書いてくださってありがとうございます。

ジャック君の顔は、相変わらずイケメンで、
充実した時間を過ごしているのがわかります。
ダックスは人の心に敏感な犬らしいので
たまさんが悲しそうな顔していちゃダメですよ〜!

苦しそうな姿を見るのはどうしても辛いことですが、
我が家は最後の最後まで、
一緒に居られて良かったと思っています。

わたしはダメダメな飼い主でしたが
チョコは世界一、良い子でした。

まだまだ寂しく、物音がするたびに
チョコがまだそこにいるようで涙がでてしまいますが、
ジャック君がチョコの分も長生きしてくれることを
心から祈っています。
がんばれ、ジャックくん!

気持ちが落ち着いたら
ゆっくり日記を更新していこうと思います。
また遊びに来て下さいね。



2010/08/02(月) 01:46:43 | URL | [ 編集]
たま
【モラトさん】

> コメント残さずに読み逃げしちゃってました。ごめんね。
いえいえ、いいんですよ~^^
遊びに来てくれるだけで嬉しいんですから♪

ありがとうございます!
なんとか三ヶ月迎える事が出来ました^^
そうなんですよね。あの時は本当に最後の時を色々とシュミレーションして考えました。
実際、病院の先生からも、
「呼吸が苦しくなって口の色が白くなって来たらお迎えが来たと思って下さい」
とまで言われてたの。
だから、最後はそんな風に逝ってしまうんだろうなぁって。
でも今は考えられなくて。と言うより考えたくないです^^;

はなちゃんの病気、確かに特殊ですもんね。
モラトさんのブログを読んで、そんな病気もあるんだって初めて知ったから。
登録して良かったですよ!
もしかしたら、同じ病気で苦しんでいる子もいるかもしれなし、
少しでもお役に立つかもしれないですしね。
モラトさん、これからも色々と気苦労があると思うけど
頑張って病気と付き合って行かなきゃですね。
はなちゃんのためにも!
私も出来る限りの事をジャックにはしてあげたいと思ってます^^
2010/08/02(月) 02:15:22 | URL | [ 編集]
たま
【チョコママさん】

チョコママさん!
まだ、何かと落ち着いていないでしょうに、
遊びに来て下さってありがとうございます。
実は日記に書く前に、お伺いを立てようと思ってたのですが・・・
勝手に記事に書いてしまい申し訳ございません。

チョコパパさんの記事を読んで、ショックで絶句して・・・
正直かなり落ち込みました。
でも、チョコママさんの仰るとおり最後まで三人一緒に居られて良かったですね。
チョコちゃんもお二人に看取られて旅立つ事ができて幸せだったと思います。

まだ面影を追ってしまいますよね。
仕方が無いですよ。ずっと一緒にいたんだものね。
今はまだ無理かもしれないけど、早く笑顔でチョコちゃんの思い出を
語れる日が来るといいですね。
チョコママさんもあまり辛そうにしてたら、チョコちゃん心配しちゃいますよ!
いつか、小さい頃や若かりし頃のイケメンなチョコちゃんの
面白エピソードなんかをブログに書いてくれると嬉しいです^^

ジャックもチョコちゃんの分まで少しでも長生き出来る様
飼い主共々頑張りますね!
2010/08/02(月) 02:41:12 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 Dear ジャック all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。