Dear ジャック
我が家の13歳の愛犬、Mダックスのジャック。 4月に末期がんの為「余命3週間」の宣告を受けました。                                                2010年11月7日に虹の橋へ旅立ったジャックの記録です。

プロフィール

たま

Author:たま
ジャック
1997年9月9日生まれ。
2010年11月7日、13歳と68日で虹の橋に旅立ちました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (7)
ジャック (45)
飼い主のつぶやき (31)
ジャック病状 (60)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
半年経ちました
更新が遅くなってしまいましたが、5月7日
ジャックさんが虹の橋へ旅立って半年経ちました。

もう半年か・・・
何だか「半年」という年月はちょっとした一区切りという感じがします。

その間、新しい家族 マルクが加わり
家の中も賑やかになりました。

でも「闘病カテゴリー」で頑張って病気と戦うワンちゃん達の
辛い別れを見てきました。

出会いと別れの半年間でした。


まだジャックさんを思い出して涙ぐむ時も正直あります。
半年経ってもますますジャックさんの事が大好きでたまりません。

これからもずっとジャックさんを思い出して微笑んだり
涙ぐんだりするんでしょうね。


jack142.jpg
若い頃のジャックさん。
うん、やっぱ可愛いよ!てか イケメンだよ!(←親バカ全開)

スポンサーサイト
レオパンダ
いや…たまさんにしたら
早くはないですよね。
私も三ヶ月はまだ長いような
感覚です。

ジャックさんは超イケメンですよ
ほんとに可愛いお顔です
まだ寂しくて涙しても
きっと今度は弟のマルクちゃんが
癒してくれるんだね
命ってそうやって繋がるんだよね。

ジャックくんお空から
いつも見守ってくれてますね!
2011/05/09(月) 15:46:55 | URL | [ 編集]
bell
イケメンのジャックさん、いい写真ですね。

ジャックさんの頑張る姿に勇気と希望を貰っていたあの頃。
ついこの間のような気がします。
ジャックさんはお空の上で幸せに暮らしているよね。
たまさんとマルクくんのドタバタぶりをハラハラしながら見てるのかなぁ。

ふとした時にbellの面影を探して堪らなく寂しくなります。
たまさんの言うように、思い出と一緒にこれからもずっと微笑んだり、涙したりで過ごしていくんだと思います。
2011/05/09(月) 22:17:10 | URL | [ 編集]
たま
v-22 レオパンダ さん v-22

レオパンダさん こんばんは♪
コメントありがとうございます。

うーん、どうなんでしょう。いつもそうなんですが、
「もう」の様な「まだ」の様な・・・いつまで経ってもそんな感じです^^;

ジャックさんのイケメン振りをお褒め下さり光栄です~!
ジャックさんもきっと天国で照れている事でしょう^^
涙してもマルクの天真爛漫さに救われてます。
本当に、命ってこんな風に繋がって行くんですね^^

弟分の成長を
ジャックさん見守ってくれてるかな♪
2011/05/10(火) 00:48:20 | URL | [ 編集]
たま
v-22 bell さん v-22

bellさん こんばんは^^
コメントありがとうございます。

ありがとうございます~♪なかなか良い顔の写真でしょ^^?
本当に、ジャックさんは天国で幸せに暮らしてるんだろうなぁ。
そう思ってます^^
空からマルクのドタバタ生活振りを見てるのでしょうね。
たまーに「喝」を入れてくれると助かるんだけどな 笑

そうですか・・bellさんもやっぱり時には寂しくなりますよね。
私もこの先もきっと寂しくなったりすると思います。
でも、それでいいんですよね。
そうやってこれからも時を重ねて行くんでしょうね^^
2011/05/10(火) 00:59:44 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/10(火) 14:32:24 | | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/12(木) 13:01:17 | | [ 編集]
たま
v-22 Kさん v-22

Kさん こんばんは。
コメントありがとうございます^^

そうでしたね。ミルクちゃんとジャックさんの命日って近かったですもんね。
半年・・・もう半年経ったんですね~ なんだかしみじみしちゃいます^^笑
Kさんもまだ泣いちゃいますか?
ですよね、やっぱり泣いちゃいますよね。
でも本当に、涙が出てもすぐに笑顔になれるのは助かりますね^^
きっとミルクちゃんとジャックさん仲良く遊んでますよ♪
私も同じく いつか会える事を信じて頑張らなきゃo(^-^)o!
お互い頑張りましょうね!
2011/05/13(金) 01:27:38 | URL | [ 編集]
たま
v-22 Kさん v-22

Kさん!お久し振りです~!
コメントありがとうございます^^

コメント拝見して驚きました。
そうだったんですか・・・大変だったのですね。
その後は大丈夫でしょうか?心配です・・・
そうですよ!まずご自分を労わって健康でいなきゃ!
胡桃ちゃんもKさんにはずっと元気でいて欲しいと思うから。

妹さんのダックスちゃんも・・・そうだったんですか。
16歳8ヶ月で・・頑張りましたね。
今はきっと虹の橋でゆっくり休んでいるかな。
ジャックさんとも会ったかな^^

どうか、どうかご無理をせずにお身体大切になさって下さいね。
2011/05/13(金) 01:38:34 | URL | [ 編集]
なな
お久しぶりです。ジャックさん5月7日でいなくなって半年ですね。うちもあと3日で居なくなって半年です。毎日忘れることは1日もありません。
この前、たまたまお隣の県にドライブしていると動物愛護センターというところを通りかかりました。気になって車を停めました。それからというもの、殺処分されるペット達のことが気になり、本を読んでみたり勉強しようと思いました。
是非【犬たちをおくる日】の本を読んでください。
犬たちに罪はない。すべて無責任な人間のせいなのです。
人間の子供はやがて自立しますがペットたちは一生その生涯を閉じるまで飼い主が面倒を見てあげないと生きていけません。
ペットを飼うというのではなく、ペットを幸せにしたいという気持ちがなければ飼う資格はないと思います。命を預かる責任がなければ安易にかわいいだけで飼ってはいけないと思います。
動物愛護施設で殺処分を待つペット達・・・ながくても1週間で殺処分です。
もがきながら苦しんで死んでいってしまいます。
殺処分される最後の最後までペット達は飼い主が迎えに来てくれるのを待っています。
‘だれかを嫌いになるより誰かを信じているほうが幸せだよ‘とペット達は自分に言い聞かせながら死んでしまいます。

ナナには毎日看病しながら命の大切さを品等に教えてもらったと感謝しています。
最後は私の腕の中で眠ってくれました。でも毎日こうしてだれからも愛されないで殺処分されていくペット達がいることを知りました。
‘この命灰になるために生まれてきたんじゃない‘
ナナが天国に逝ってからというもの、殺処分されていくペット達を少しでも分かるように勉強していこうと思います。
【犬たちをおくる日】を読んで涙がとまらなかった・・・

癌で亡くなったナナが教えてくれた。「ありがとう。最後まで一緒に居てくれて。幸せだったよ。でもね、世の中には誰からも愛されないペット達がいっぱいいてね、どうかママ、助けてあげて・・・」っていっている気がするんです・・・

たまさん、マルクくんをしっかり愛情をいっぱいいっぱいジャックさんの分まで可愛がってあげてくださいね♪

マルクくんへ、
優しいたまさんやパパ、ご両親さんがいて幸せだね♪
何の心配もいらないよ。みんなマルクくんが大好きだからね♪

2011/05/20(金) 18:00:39 | URL | [ 編集]
たま
v-22 ななさん v-22

ななさん こんばんは。
コメントありがとうございます。
コメントが大変遅くなってしまい申し訳ございませんi-201

お互いに愛犬を亡くして半年が過ぎたんですね。
半年経っても決して忘れることはありませんよね。

殺処分されるペット・・・本当に胸が痛いですね。
近年のペットブームの裏には数え切れないほどの命が失われて行く。
悲しい事です。
マルクはペットショップからお迎えしましたが、私達がお迎えしなければ
どうなっていただろう?と考える事があります。
他の方の家族の一員になっていただろうか。
それとも・・・・

縁あって我が家の一員になったマルク。
正直「このーっ!!i-191」と思う事も多々あります。
でも、愛おしいです。
ジャックさんの分まで幸せになってもらいたい。

幸せにしたいです^^
2011/05/27(金) 20:29:40 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/07(火) 06:35:47 | | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 Dear ジャック all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。