Dear ジャック
我が家の13歳の愛犬、Mダックスのジャック。 4月に末期がんの為「余命3週間」の宣告を受けました。                                                2010年11月7日に虹の橋へ旅立ったジャックの記録です。

プロフィール

たま

Author:たま
ジャック
1997年9月9日生まれ。
2010年11月7日、13歳と68日で虹の橋に旅立ちました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (7)
ジャック (45)
飼い主のつぶやき (31)
ジャック病状 (60)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
二人で過ごす夜
今日から旦那の仕事が夜勤になり、
ジャックと二人だけで夜を過ごす事になりました。

旦那の仕事は10月から3月までの冬季間、交代勤務になります。
朝~夕方まで、夕方~夜まで、夜~明朝までとなります。
そしてそれはそれぞれ約一週間毎に勤務時間が変わります。

なので夜勤は今週末まで。
それまでジャックと二人きり。

その二人きりで夜を過ごす事は、ジャックが我が家に来て約13年間続いて来ました。

子供の居ない私にとって旦那の夜勤は一人きりで夜を過ごすと言う事。
でもジャックが居てくれたから寂しくなかった。
不安も無かった。
パニック障害、不安神経症という病気を持つ私にとっては、一人きりになる事がもの凄く怖いのです。
だからジャックが居てくれて本当に助かってます。


今年は・・・4月にジャックが余命宣告をされた時は
ジャックが居なくなってしまうという事と
そして一人きりになってしまうのが凄く怖かった。
何度も何度も一人きりの夜を想像してパニックになった。

そんな私を置いて行けなかったのかな。
ジャックさん頑張ってくれました。
そのおかげで、ジャックさんとこうしてまた二人で夜を過ごせる事が出来ます。
ありがとうジャック。


jack109.jpg


でも、この冬季間の忙しさは始まったばかり。
これから3月まで続きます。
その間、ジャックさんの体調が悪くならないとも限りません。
・・・いや、そう言えば年越せるかどうかって言われたんだっけ

ジャックさんが苦しむ様なら、「行かないで!置いていかないで!」
とは言えません。

だから今年は私自身も強くならなきゃ!って決意の年でもあります。
もし夜勤中に何かあったら・・・私が何とかしなきゃいけないもんね。

強くならなきゃ・・ね。



ジャックさんに応援のポチッ!を♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

スポンサーサイト
モラト
旦那さんは冬期間は夜勤のお仕事に変るんですね。
一人の夜ってさみしいですもんね。
私も子供がいないので辛い時に何度、ゆき達に救われたかな~って感じです。
一緒にいてイライラしてしまう時もあるけれど、いてくれてよかったと思う方が多いですね。

今年はたまさんにとって強くあらなければならない時ですね。大変な時、辛い時、パニックになった時、私で良ければ話を聞きますよ。

私は今、はなと相性が合わなくてすごく悩んでいます。
2010/10/19(火) 08:56:07 | URL | [ 編集]
みぽりん
こんばんは。
わんこって、飼い主のそばにいたいって思ったら、
想像以上のパワーを発揮するような気がするんですよ。
「ボクがかぁちゃんのそばにいなくっちゃぁ!」
ロッキーも頼りない私を見て、そんな気持ちで
頑張って長生きしてくれているような気がしています。
きっと、ジャック君も
「ママはボクが守るよ」って。。。思っているのでは?

心強いですね^^
2010/10/19(火) 19:50:42 | URL | [ 編集]
クリーム
はじめまして。
我が家の愛犬も余命を告げられ頑張ってくれています。
愛犬がいなくなったら離婚してほしいと言われています。
先を考えると不安と悲しみで心が折れそうになりますが愛犬も頑張って病気と闘っている姿を見て強くならなきゃと頑張っています。
なのでジャック君、ジャックママさんもどうか頑張ってくださいね。
2010/10/19(火) 20:26:09 | URL | [ 編集]
たま
v-22 モラトさん v-22

モラトさん今晩は♪
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ~ 旦那の仕事は冬の期間が忙しいんですよね。
夜勤もそうですが、決まった休み以外に有給休暇も取れないんです。
だからジャックに何かあっても仕事を抜けられないので
私が色々と動かなきゃならないんです。
それが不安なんですよね~;;

そっかぁ、モラトさんにもお子様居ないのでしたね。
本当にワンコ達に救われますよね^^
イライラは仕方無いですよ~。私も身体の調子が良くない時なんか
まとわりついて来られてかなりイライラしましたもん^^;

そうなんですよ。
いつかはお別れしなくちゃいけない時が来るので、いつまでも一人は寂しい!
なんて言ってられないんですよね。
ありがとうございます!そう言っていただけると凄く心強いです^^
何かあったら話聞いて下さいね。

はなちゃんとの相性は・・今、そういう時期なんじゃないんですか?
私もジャックがまだ若い頃は何度も衝突したり、何だか嫌で(笑)
必要な時以外徹底的に無視したりしましたよ。
今は歳も取って穏やかになったのでそういう事はありませんが^^
きっと「そんな風に悩んだ時があったなぁ~」ってなりますよ!大丈夫大丈夫♪
2010/10/20(水) 01:30:30 | URL | [ 編集]
たま
v-22 みぽりんさん v-22

みぽりんさん今晩は♪
コメントありがとうございます。

>わんこって、飼い主のそばにいたいって思ったら、
 想像以上のパワーを発揮するような気がするんですよ。

凄く良い事聞いた気がしました!
本当にそうなのかもしれませんね。
ロッキーちゃんもずっとみぽりんさんの側にいたいのでしょうね^^
ジャックもそう思ってくれてるのかな。
みぽりんさんのお言葉でそうかもしれないなぁ~って
何だか嬉しくなりました^^
本当に、本当に心強いです。

みぽりんさんのコメントにとっても励まされました。
ありがとうございました^^
2010/10/20(水) 01:51:05 | URL | [ 編集]
たま
v-22 クリームさん v-22

クリームさん初めまして。
コメントありがとうございます^^

クリームさんのワンちゃんも余命宣告されたのですね。
同じく治らない病気でも一生懸命頑張って戦っているワンちゃんが居ると思うと
私もとても励みになります^^
離婚・・・愛犬が居なくなったらって・・・そんな・・・
すみません、何と言っていいか言葉が見付かりません。
でも、でも強くなりましょう!
私も自信は無いです。
今も凄く不安です。
でも頑張らなきゃ!って自分を奮い立たせています。
だから、クリームさんも強くなってくれる事を願っています。
そしてクリームさんの愛するワンちゃんが1日でもクリームさんの側にいてくれる事を
願っています!!
2010/10/20(水) 02:01:41 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 Dear ジャック all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。