Dear ジャック
我が家の13歳の愛犬、Mダックスのジャック。 4月に末期がんの為「余命3週間」の宣告を受けました。                                                2010年11月7日に虹の橋へ旅立ったジャックの記録です。

プロフィール

たま

Author:たま
ジャック
1997年9月9日生まれ。
2010年11月7日、13歳と68日で虹の橋に旅立ちました。

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (7)
ジャック (45)
飼い主のつぶやき (31)
ジャック病状 (60)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
号泣モード
ジャックさんが虹の橋に旅立って あれから二週間ちょっと経ちました。

その間、不思議とあんまり悲しいという気持ちは無く、
寂しさは感じるけれど それでも穏やかな気持ちで過ごしていました。

・・・が、一昨日・昨日と今まで支えていたものが一気に溢れ出た様になり
そしてワンワン号泣してしまいました。
柔らかく暖かい毛に触れたくて、匂いを嗅ぎたくて
寂しくて悲しくて・・・
ジャックさんが旅立って初めて気が狂いそうなくらい泣きました。

今も正直、思い出したら涙がこぼれそうになります。

天気のせいもあるのかな。
ドンヨリ曇って暗くて。
ついつい気が沈んでしまいます。


ブログを見るのも辛くて更新出来ずにいましたが、
先日 11月22日(月)、旦那と二人 ささやかなお祝いをしました。

11月22日は ジャックさんが我が家に来た記念日。
13年前のこの日、ジャックさんは私達の家族になりました。


ペットショップで私が一目惚れしたジャックさん。

でも、実は一目惚れしても即 我が家に連れて来た訳ではなかったりします。
事情があり、どうしてもその日には連れて来れず一度はお迎えを諦めました。
どうしても欲しかったのですが・・・泣く泣く諦めました。
その後も「あの時無理にでも連れて来れば良かった」と
後悔ばかりしていました。
それから約二週間。
もうあの子は他の人に買われてしまっただろうなぁ~と、私も旦那も諦めていたのですが

なんと、ジャックさん居ました!
前よりも一回り大きくなっていましたが、確かにジャックさんでした。
その当時は確か、Mダックスのブームの走りだったと思います。
そんな中、あんなに可愛いジャックさんが売れ残っていたなんて!(笑)
ある意味奇跡でした。
その日が13年前の11月22日なのです。


jack126.jpg

11月22日「いい夫婦の日」に来てくれたジャックさん。
可愛い過ぎる!(親バカ)

jack126_2.jpg

ペットショップに居た頃から、このカメのぬいぐるみと一緒に居ました。
そのカメさんと一緒に我が家に来たジャックさん。

jack126_3.jpg
家に来て2~3日経った頃。
将来、身体がデカくなるであろう片鱗を見せる手のデカさ 笑


本当はこの日まで生きてて欲しかったな。
一緒に13年目のお祝いしたかったです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット


copyright 2005-2007 Dear ジャック all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。