Dear ジャック
我が家の13歳の愛犬、Mダックスのジャック。 4月に末期がんの為「余命3週間」の宣告を受けました。                                                2010年11月7日に虹の橋へ旅立ったジャックの記録です。

プロフィール

たま

Author:たま
ジャック
1997年9月9日生まれ。
2010年11月7日、13歳と68日で虹の橋に旅立ちました。

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (7)
ジャック (45)
飼い主のつぶやき (31)
ジャック病状 (60)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「その時」が来たら・・・
先日、ブログで仲良くさせて頂いている

CHOCCOのコト:リンパ腫闘病記」の チョコちゃんが旅立って行きました。

病気の種類はちがったものの、同じ癌と戦って来た仲間であり
そして同じMダックスという事もあり、飼い主のチョコママさんと
色々と心配し合ったり励まし合ったりしておりました。

少し前までは元気だと思ってたのに、まだまだ頑張れると思った矢先の
悲しい知らせでした。


ブログ村の、この「犬 闘病生活」に登録した時点で
他のワンちゃん達の壮絶な闘病の様子や、そして・・・悲しいお別れを
少なからず見てしまうんだろうと覚悟はしてました。

分かっていた筈なのに
やっぱり辛いです。

そして考えてしまう。


ジャックの「その時」が来たら・・・


4月に「余命三週間」と宣告された時に、一度は考えたのに。
あんなに考えたのに。
元気になってくれた現在、また考えられなくなっている。


今後また、いつの日か考えなくてはならない日がやって来る。
これは仕方の無い事。

でも「その時」は
ジャック、そして私も旦那も 苦しむことなく平穏である事を願いたい。

あっ、違う
私達だけじゃなく、皆さんのワンちゃん達が
苦しむことなく平穏である事を願います。


最後に、チョコちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。




ポチッと押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット


copyright 2005-2007 Dear ジャック all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。